ブログ記事検索

開運の奥義(水曜日更新)

1062.禁煙11周年!結果報告 [禁煙~2017年]

rss



皆さん、こんにちは。


本日は「禁煙11周年!結果報告」という記事です。
禁煙してから、11年目に突入してしまいましたね。

本当に、あっという間です。

やっぱり、健康が一番ですね。
体が健康でないと、何をやっても楽しくありません。
その意味でも、健康な体があってこその、運でもあります。
いくら運が良くても、長生きできないのは、もったいないですね。


私は、若くして「椎間板ヘルニア」を患っていたので、本当に健康の有難さは身に染みています。
あの頃って、不健康だったなぁ~て思います。
土日はよく、徹マンしてました。
明け方まで、マージャンをしていると、本当に疲れます。

でも、お金を賭けてやっているので、意外と真剣勝負です。

私の場合、その頃は貧乏だったので、マージャンを楽しむというレベルではなく、本当に「小遣いを稼ぐ」という意識でやっていました。
ですから、本気度は他の友達とは全く違います(笑)
でも、楽しかったです。

コーヒーは、一日10杯以上は飲んでいました。
胃が丈夫でないのは、そのせいかもしれません。
暇さえあれば、パチンコもしていました。
こちらも、真剣勝負です^^;

何せ、貧乏でしたから、パチンコで小遣いを稼ごうとしていました。

でも、世の中は甘くないですからね。
結局はトータルで負け越しとなります。

今は50代になったので、あの頃に比べると、体力的にも劣っていると思いますが、腰に関しては今の方が調子はいいです。

胃に関しても、今の方が調子がいいです。

やはり、運動が一番のような気がします。

「椎間板ヘルニア」が治ってからも、数年に一度は必ずギックリ腰になっていました。
ギックリ腰になると、ひどい時では一か月以上治らないこともあります。
慢性化してくるのですね。

体は酷使しない方がいいと言いますが、私的には逆です。

ある程度の負荷を与えないと、健康にはならないと思います。
何故なら、ここ最近は全くギックリ腰にならないのは、やはり腰を鍛えているからだと思います。

昔は、

腹筋を鍛えたり、
ウォーキングをしたり、
白湯を飲んで体を温めたり(今でも白湯は飲んでいます)

色々なことをしましたが、数年おきにギックリ腰にはなっていました。

でも、ある事をやってからは、ギックリ腰はピタリと治りました。

それは、階段を走ることです。
都内で電車に乗れば、だいたいの駅はエスカレーターがあります。
その横に階段がある場合が多いですね。

そこをあえて、走るのです。
タッタッタッ・・・という感じです。

当然のことながら、腰に負荷がかかりますよね。

でも、毎日ウォーキングをしていた時には、ギックリ腰は治りませんでしたが、階段を走って腰に負荷をかけるようにしてからは、本当に腰は調子がいいです。
たばこをやめた後も、数年の間はギックリ腰になった事があるので、やはり腰については、腰を強化するのが一番なのかなと思います。

腰痛で悩んでいる人は、参考にしてみるといいです。

本当に健康が一番です。

皆さんの幸運を心からお祈り申し上げます。

関連ブログ

トラックバック一覧

コメント