ブログ記事検索

開運の奥義(水曜日更新)

0029.幸せがドンドン舞い込む超簡単プラス思考 [ゼロの法則・初心者]

rss



皆さん、こんにちは。

今日も前回に続いて、メンバー様のご相談についてお話したいと思います。
姑という存在がある為に、漠然と不安感に襲われる状況が続いているということを前回はお話しました。

しかし、いきなり姑(マイナス)に対してプラス思考するのは、相当なエネルギーを必要とし、心に大きな負担がかかるかもしれません。

そこで、「手軽に幸運を引き寄せられるプラス思考」についてお話したいと思います。

運を発生させる為には、マイナスの出来事→プラス思考というプロセスがどうしても必要になってきます。
「状況が良くなることはわかっているけど、やっぱり難しい!」
「毎日嫌な事ばかり起こるので、プラス思考するのが大変!」という人も多いかもしれません。

マイナスの出来事に対しては、常に正面から向き合わなくてはなりません。
頑張ってプラス思考していても、いつの間にか大きなストレスを抱え込むことになるかもしれません。

そこで、手軽に幸運を引き寄せられる、”初心者用”の為のプラス思考を伝授します。
何故、”初心者用”なのかと言うと、「やっぱり私は運が悪い!」、「毎日嫌な事ばっかり!」という人ほど、バツグンに効果を発揮するからです。

私はいつも皆さんに、「マイナス」に対して「プラス思考」をしなさいと教えています。
(耳にタコができるほど聞かされている人も多いでしょう)

しかし初心者用(特に運の悪い人)の場合は「プラス」に対して「プラス思考」をするのです。
「プラス」と「プラス」で、逆に運が悪くなるのでは?
と大いなる疑問を抱く人もいることでしょう。

例えばAさんは会社で上司に怒られて、自宅に帰ってからも、とてもイライラした気分で過ごしていたとします。
普通であれば、上司(マイナス)に対してプラス思考するのが基本です。
しかし、一度火がついた怒りやイライラの感情はなかなか変換するのは難しいかもしれません。

そこで、プラス思考をする”対象(マイナス)”を”すり替える”のです。
上司というマイナスの対象を、他のマイナスに変換してあげればいいのです。
上司に怒られたAさんにとっては、今日という一日はとても気分の悪い日(マイナス)になります。

上司(マイナス)ではなく、”今日(マイナス)”に対してプラス思考をするのです。
今日(マイナス)、同僚にジュースをおごってもらった(プラス)。
今日(マイナス)、電車で席をゆずってもらった(プラス)。
今日(マイナス)、奥さんと交渉して小遣いが千円アップした・・・笑(プラス)
今日(マイナス)、夕食のおかずがいつもより一品多かった(プラス)。

プラスの出来事に対して素直に喜ぶ(プラス思考)ことで、運が発生します。
何故ならプラスの出来事に対してではなく、”今日”というマイナスに対して、プラス思考していることになるからです。


ですから、今日という不幸な日(マイナス)を幸せな一日(プラス)と思うことで、運が発生しますので、必ず良い事が起こるようになります。
これであれば、苦手な上司(マイナス)から焦点をずらすことができるので、意外と簡単にプラス思考ができると思います。

Tさんの場合は、長年不安を抱える日々が続いていたので、姑(マイナス)ではなく、不安を抱えてきた日々(マイナス)にスポットを当てて、プラス思考するようアドバイスしました。

人間っていうのは、不安などのマイナス感情が多くなると、ついついマイナスの出来事ばかりに目がいってしまいます。
ですから、定期的(Tさんの場合は1週間に1回)に、宝物(プラス)を探すワクワクデー(笑)を設けることを勧めました。

マイナス思考しがちな人は、ついつい反省ばかりしてしまいがちです。
マイナスの事象ばかりに目を向けると、心も暗くなってしまいます。
私の場合は、ちょっと違ったワクワクデー(笑)を活用していますので、機会がありましたらまたこの話をしたいと思います。

毎日夜にでも決まった時間に
ワクワクタイム
ハッピータイム
幸せ探しの時間
などのネーミングで実践すれば、本当にワクワクしてきますよね。

プラス思考が苦手な人は、ぜひ実践してみて下さい。
効果はバッチリですよ!

皆さんのご活躍とご幸運を心からお祈りいたします!

トラックバック一覧

コメント